上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2009.07.28 道づくり

    時の経つ速さにおののきながら、久々のブログを書いてみます。

    しかし時の速さに反比例して季節の流れの停滞にはうんざり。

    いったいこの梅雨はいつになったら終わりが来るのやら、

    同じ異常気象が起こるのなら、穏やかな春と秋が長~く続くような

    現象にならないものかな。

    今日は村の行事の一つ、「道づくり」について。

    006 ここ高家では主になる道路が雑草により

    狭く境目がわかりづらくなるのを防ぐのに

    5月、7月、9月の3回草刈りがあります。

    ちょうど町では溝掃除があるのと同じかな。

    各家から一人づつ草刈り機を担ぎ共同で

    刈り取っていきます。

    農家をされている方は、自分の田んぼや畑周りは各自でされるので、

    作業時間は2時間前後。ただ暑いし、崖もあるのでちょっと大変なところもあるかな。

    でもこの季節、村のあちこちで日々老若男女を問わず、

    苦もなく広い野山を軽々と草刈りされているのが印象的。

    当たり前のことなのかもしれないが、町の人から見ればすごいと感じるんじゃないかな。

    ただうちの「田舎茶屋千恵」の店としては、野草のとれる場所探しに苦労する事に。

    あの野草はあそこ、この野草はこことだいたい目星をつけていても、この草刈り後には

    新たな場所探しも必要になってきます。でもこの村自体が広いので、結局探すのに

    それほどの苦労はないのですが。

    スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。