上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2010.11.19 デジタル時代

    今日の朝は寒かった。

    異常な天候であっても、やはり季節は一歩一歩冬へと近づいて行くのが肌で感じられる今日この頃。

    この年齢になると過去を色々振り返る事が増えてくる。

    時代の流れについていけなく感じてくるとよけいに。

    何と言ってもアナログ世代の人間として、今のデジタル社会のめまぐるしい変化には恐ろしさを感じる。

    電化製品にしてもいろんな機械にしても、かつてはドライバー一本で中をのぞけばある程度の修理ができたのが、今ではチンプンカンプン。結局基盤を変えて高額な修理費を掛けるか、処分しかない。

    疑問を感じたら、自分なりに書籍や辞書を使い手間をかけてひも解いてきたものも、今では指先でパパパッと答えが出てくる。

    ゲームや映画の画像の素晴らしさ。まるで生きているような、増してなめらかな自然な動きや影。

    でもますます人間性を感じなくなってくる。行くつくところはロボット支配か。

    なんだか便利さの裏に潜む空恐ろしい時代が待ち受けているようで、これからを背負う子供たちがかわいそうに思えてくる。

     

     

     

    スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。