上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    001 今回は店に設置していたCDプレーヤーが、日々釜戸でご飯を炊いている為にススを吸いすぎ、とうとう壊れてしまいました。

    ススを吸いこみにくい場所に設置場所を変更したので、目隠し代わりに犬矢来の小型版を作る事に。

    いつもまず考えるのは、材料を無償でそろえること。

    犬矢来の竹は移築した店の茅葺屋根に使われていた「すす竹」。それに4mの桧の3cm角が1本あったので、それで材料はO.K。

    簡単な図面を引いて、作業は店の仕事の合間の2日間。

    006    008     010

    これが完成品です。

    012    013

    ちなみに開店前に作った厨房器具を隠すのに作った大型の犬矢来です。

    054 

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。