上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    ポスト製作もやっと終盤に入ってきた。

    余分なススキを散髪した後、歯抜けになったところや針金の見えそうなところにススキを貼り付けていった。
    これが予想外にススキが必要になって来てまたまた取りに行く事に。
    この時期のススキはもう終盤になっているので、枯れ切っているのは好都合だけど色がすすけてしまってちょっと汚れが気になった。

    後は棟をつけるだけ。
    当初の予定では竹をとりつけて終わりのつもりだったけど、
    あまりに愛想がないのでちょっとだけこだわる事に。
    材料はベニヤ板と適当な角棒、これは柿渋を塗ってそれらしく。
    あと屋根の仕上げには山へ行って桧の皮をちょっとめくって来てそれを利用。

    ポスト写真12

    ポスト写真13

    これでやっとポストのみは完成です。
    ポスト写真14

    ポスト写真15

    ポスト写真16

    ポスト写真17


    設置場所思案の末、お店の玄関横に。
    ポスト写真18

    ここだと上の屋根を利用して屋根を伸ばして雨を防ぐことが可能なので。
    ただ、玄関横だけにあまりなものができないのでこれまた思案中。

    後はポストを乗せる台と固定方法。

    ポスト台は直径30センチぐらいの丸太を近くの材木屋さんで聞き込み中。
    以前椅子に使うのに直径50センチぐらいの丸太を
    30個ほど使った事があった時は吉野の山へ直接頼みに行ったけど、
    今回は一本だけなので、近隣の材木屋さんでどうにか探さないと。
    スポンサーサイト
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。